日常生活のお役立ち情報を日々更新中です。

あれこれナビ

生活

初任給のプレゼントで旅行を手配する方法!?渡し方や相場は?

投稿日:

初任給を貰ったら、やはり両親に感謝の気持ちをこめてプレゼントを贈りたいですよね。

候補はいろいろありますが、人気の高い定番のプレゼントといえば「旅行」です。

旅館やホテルでゆっくり過ごしてほしい…そんな気持ちで旅行をプレゼント、とてもすてきだと思います!

意外と知らない旅行のプレゼントの仕方や、初任給で贈り物をするときの相場を解説します!

スポンサーリンク
  

初任給のプレゼントとして旅行を贈りたいときはどうすれば良いの?

初任給のプレゼントとして、旅行を贈りたい!と思ったとき、まずは「旅行券」と「宿泊券」の2つのパターンから選ぶことになります。

旅行券」は、JTBの店頭で、航空券や宿泊料金、ツアー料金などを支払うときに使える券です。

対して、「宿泊券」は、旅館やホテルで宿泊料金を支払うときに使える券です。

両親に、好きな場所・ツアーに行ってほしいのなら「旅行券」、毎年行っているような定番の旅館や、普段から行きたいと言っている場所があるのならばその宿泊施設の「宿泊券」を贈るのがおすすめですよ。^^

旅行券の使い方

「旅行券」は、店頭・インターネット・FAX・電話などで購入することができ、スタッフに要望の金額や枚数を伝え、現金やカード、銀行振り込みで支払いができます。

店頭で受け取ることもできますし、指定の場所に発送することもできます。

ラッピングもできるほか、メッセージを印刷することもできるので、贈り物にはぴったりです。

宿泊券の使い方

「宿泊券」の購入方法については、宿泊施設によって異なります。

直接支払って受け取る場合や、電話で予約し発送してもらえる場合などがあります。

どちらも、金額やデザインなどが自由に選べることが多いので、希望に合わせてスタッフに相談してみてください。

初任給のプレゼントの渡し方は?

では、どのようにして初任給で贈る旅行のプレゼントを用意してあげるのが最適でしょうか?

サプライズ感が薄れてはしまいますが、しっかりと両親に「初任給で旅行をプレゼントしたい!」ということを伝えましょう

サプライズが出来ない一番の理由は、旅行なので急に思い立った日に行けないから、という理由です。

初任給のプレゼントで旅行をプレゼントしたいけれど、直接予約をしてしまうと、両親の予定が合わない可能性があります。

完全に両親のスケジュールが把握できていない限り、日時や場所を決めてしまうのは少しリスクがあると言えます。

また、宿泊券の場合も、有効期限が付けられていることが多く、その期間内には予定が合わないということもあるかもしれません。

そこで私がおすすめしたい旅行のプレゼントですが、JTB旅行券のように、有効期限のないものをプレゼントとして贈ると、好きなタイミングで旅行に行けます。

次に、しっかりと両親に予定や行きたい場所をきいて、宿泊券を贈ったり、ホテルや乗り物の予約をすべてしてあげるというのもいいでしょう。

また、こちらも有効期限がある場合も多いのですが、「旅行カタログギフト」を贈るという方法もあります。

旅行プランが掲載されているカタログで、電話一本で簡単に予約できるほか、旅行以外に食べ物等のギフトからも選べるので、遠出が厳しいという方にもおすすめです。

また、「これで好きな場所に旅行してゆっくりしてください」と、旅行代として現金を渡す方法もありますが、露骨に金額がわかってしまいますので、ラッピングをするなどの工夫があった方が気遣いが感じられます。

スポンサーリンク

初任給のプレゼントの相場は?

旅行を贈る方法はたくさんありますが、いざ旅行券などを用意しようとしたとき、気になるのは相場です。

まず第一に、初任給ということを考えると、初任給のプレゼントの相場はおよそ1万円から、高くて3万円くらいのものを用意できれば十分ではないでしょうか。

初任給ですから、そんなに多くもらえることはないと思います。

一人暮らしをしているケースだと特に、買わなければいけないものがあったり、貯金を考えたりしなければいけません。

せっかく贈り物をするならば、良いものを贈りたいと思ってしまいますが、無理してしまうと自分の生活も厳しくなってしまいますし、何より両親に心配をかけてしまうことになります

旅行券やカタログギフトは、予算に合わせてグレードを選択することができ、1万円以下のものから5万円以上のものまで幅広く用意されています。

この先もお給料やボーナスはもらえますし、無理に高いものを用意するのではなく、自分の用意できる範囲で両親のことを思って選ぶのが一番喜ばれると思います。

まとめ

旅行のプレゼントをしたことがない人でも、意外と簡単に用意することができるのがわかっていただけたと思います。

すべて予約して、あとは行くだけ!という至れり尽くせりな旅行を用意してあげるもよし、カタログを贈って、好きなものを選んでね、というのもよしです!

どんなもの、金額でも、子供が自分で働いたお金で何かプレゼントを用意してくれたという気持ちが、一番の親孝行になります。

あまり値段などにこだわらず、両親に喜んでほしいという気持ちで選んでみてくださいね!

スポンサーリンク

-生活
-,

Copyright© あれこれナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.